福岡医師求人

福岡で医師の求人を探してます

福岡は病院やクリニックが多い

 

こんにちは(^^)
今夫婦で医者をしており、妻の方が出産を機に一旦勤めていた病院を辞めて非常勤でアルバイトや求人を探すことが多くなりました。
実際ドクターはもともと勤めていた大学病院での教授から、非常勤での隔週での勤務もお願いされたこともあったり医局側からの話もあったりもしたみたいですが、
妻の方がお願いされた大学病院の非常勤で隔週で働きつつも、キャリアアップやゆくゆくはスポットで他の金額面も考え自分でも同時進行で探しているんですね(^^)

 

また筆者も空いた時間でスポットというか年収アップ目的で単発で入れそうな求人も考えてはいたので夫婦で医師専用求人サイトを探すこととしました。

 

まあ福岡病院数がかなり多い方だとは思うので、働き口はかなりあるだろうとは思っていましたが
求人情報といえば医師の間でも有名なコラムや科の記事がのっている医師情報まとめの大きなサイトありますよね♪
実際私たちも見てますし登録しています。科ごとの記事など閲覧できますし色々な情報がまとめてのっていますし
もちろん医師の非常勤情報も載せてくれてますよね。

 

求人情報あるのはあるのですが、もちろんですが自分で申しこまなければなりません

 

色々情報見れるのはありがたいのですが、いざ申し込むまでいかないんですね。時間があまり取れず、学会とかと重なって自分で応募するというか詳しくみる時間帯など正直言うと時間が中々取れないんですね。

 

病院側と直接交渉となると少し考えてしまいます。まあ時間が取れるときはいいが、予定と重なると億劫と感じていました。

 

そしておススメだなと思って見つけたのが、病院数がけっこう登録してある医師専用の求人サイトになります。

 

おススメポイント
コンサルタントが自分に合う求人を連絡いれてくれ、段取りや給料面などのサポートを含め、救急などの忙しいかどうかの外来情報などなどの聞きたい情報などをすべて病院側と交渉してくれる事

 

筆者としてはかなりメリットのあると思いました。(^^)

 

サポートの方が筆者たちに合った求人をピックアップしてくれる方が、時間がない私たちからすれば助かります。求人情報は空いた時間で確認すればいいので。

 

医師専用の求人サイトを実際確認したら就業からスポット、非常勤から常勤、あと当科で検索でエリア入力することによりけっこう詳しく出ました。
中々忙しい私達医者にとっては嬉しいコンサルタントがおすすめ求人から様々なサポートを受けながら
自分の空いた時間で対応できそうなことも分かりました。

 

また福岡はスポットや非常勤での求人情報はたくさんあったのでご紹介したいと思います(^^)


おススメ求人サイトまとめ

 



無料で登録が可能なのと求人数が多いのが良かったと思います。また専用コンサルが病院側と医師側の交渉や仲介をしてくれるそうなので良点が多く感じました(^^)

 



 

 

メリットその1 福岡での求人数が多いところ

試しにスポットでエリア福岡で検索したところ、かなりの件数が出てきました。また日勤なのか午前診だけなのが午後診なのかどうかもとても検索しやすいと感じました。

 

メリットその2 専任コンサルタントが明確な希望だけでなく希望に合致した求人を案内!

求人探しは一人で探すのはかなりの体力がありますし、私たち医師にとっては時間も作れないこともあります。また選択肢も自分の目でしか見てないので
求人数が多い分だけ候補がその分広がるのでその中から選択できる幅が広くなります。プロの専任コンサルタントがアルバイト探しをスピーディーにサポートしてくれるのでいいですね。

 

求人探し・医療機関への応募・面接の日程調整・勤務条件の交渉などもしてくれるそうなので、こまごまとした調整や交渉・手続きなどを代行してくるとのことなのでこちら側としては助かります。
今は紹介システムではなく日程調節や手続きまで代行してくれることを知りませんでした。給与の件もすべて交渉をしてくれるそうなのでこちらとしては助かりますね(^^)

 

筆者目線!サイトを見て感じた事
医師バイトドットコムは、非公開求人がまだ何千件もあるそうですが、医療機関から寄せられる求人の一部しか掲載してないみたいなのでたくさんの求人情報を見るために
一旦無料登録のみして求人見てみるのもいいと感じました。スポットを見てみましたが終了求人が多くサイトへ無料登録をしてコンサル相談した方が早いと思います。
内容見てみると登録は煩わしくないかなと感じます。スポットバイト検索で終了求人を見てみましたが、けっこういい日給で色々な病院がのっていましたし、非公開求人を確認した方が
もう少し幅広く見れるかな〜とも感じました。人気求人はネットで表示されるとすぐ埋まりますからね。私も今後先を見据えてコンサルにスポットの相談をしていこうかな〜とは思っています(^^)

 

 

定期非常勤とスポット求人をうまく活用する!

定期非常勤(安定して継続的に収入得る)
継続的に一定期間定期的に働くこととなります。
例えば毎週木曜の午前診や午後診、隔週での月曜当直などはこれに該当します。
定期アルバイトなどの定期がつく場合は定期非常勤のことになります。他には固定勤務などと呼ばれる事あり、また単に非常勤というときには定期非常勤を指すことが多いです。
メリット
・安定的な収入を望める
・勤務1回あたりの単価は常勤の方と同等以上の給与相場になる
・固定枠での勤務になるので安定収入望める。
・定期になるのでスケジュール調節の手間は必要ない。
・常勤先との兼ね合いで入り時間と上がり時間の調節の相談は可能

 

デメリット
定期非常勤では継続的な勤務になるので勤務前には面接を実施するなどいくつかの段階があること。
まぁ定期で働くわけですから、病院側とこちら側との面接など手続きなどが必要になってくるので段階的には病院側と話何度か機会があると思います。
なので自分のシフト状況を確認しながらになってくると思いますので、デメリットとしてあげてみました。

 

スポット(空いた時間で効率よく収入得たい)
臨時で特定の日付だけ限定して勤務する働き方におススメの働き方です。例として何月何日の健診、何月何日の当直などがこれに該当します。
スポットの他には単発アルバイトや単発と表現されることがあります。また代診も実質的にはスポット勤務がほとんどになります。
またスポット勤務を派遣という表現されることがありますが医師の派遣は法律禁止されているので実際は職業紹介に分類されます。
メリット
・勤務一回あたりの単価は急募求人のため通常より好条件になる場合がある。
・勤務の手軽さと言えば最短当日にそのまま勤務可能(面接不要)
・最短で当日も可能なので空いた時間を有効活用できる。
・常勤先との兼ね合いで入り時間と上がり時間の調節の相談は可能。

 

デメリット
スポットは希望する日程の求人が埋まってしまっている場合もあり結果的に勤務日数が少なくなる可能性があること。
人気求人の場合は自分の日程が空いていたとしても、すぐ埋まる可能性は出てきます。
またスポットは毎回スケジュール調節の手間が必要になります。定期非常勤だと決まっている週で勤務するのでそういう手間はないですが
スポットは自分ですべて管理していく形になりますのでデメリットとしてあげました。

 

定期非常勤とスポットをうまく使って求人を探す
定期非常勤とスポット勤務のメリットデメリットを確認したが、先生のご希望とされる働き方に応じて安定収入分を定期非常勤で確保し臨時収入分をスポット勤務で
得るといった上手な組み合わせ方を見つけていくことが大事ですね。
普段は定期非常勤のみにしているが、学会出張の時だけ出張先で当直のスポット勤務を入れるなど組み合わせ方は先生によって応用をきかせることができます。
常勤との兼ね合いもあるでしょうからまずはエリア別から福岡へ登録して検索してみましょう。

 

医師バイトドットコム 詳細はコチラ

 

 

次にお勧めなのはこちらです。サイトがとにかく見やすくもちろん都道府県すべての求人を見ることが出来ます。
専任コンサルはいませんので、e-docterは自分で登録して自分で応募しなければなりません。そして面接日程調節も
自分で行う必要があります。自分のご予定が管理出来てすべて把握できるのであればこちらのサイトはおすすめですよ。

 

他医師コラムなどものっていましのでぜひ見てみてくださいね(^^) 詳細はコチラ

 

 


医師バイトドットコムと同じように専任コンサルが新たな勤務先(転職先)もしくはアルバイト(定期非常勤・スポット)を探す場合にサポートが入るという事です。
この会社のメリット

  • 求人先の詳しい情報説明
  • 面接の設定・同行
  • 各種条件の交渉、内定
  • その後のフォローに至るまで
  • 長期的なキャリアプランに沿った転職支援
  • ライフスタイルにあった定期非常勤の紹介
  • 1日単位のアルバイト(スポット)の提供

 

必要な作業
無料会員登録とあと希望の収入などを明確にする必要がある。

 

MC-ドクターズネット詳細はコチラ

 

 

 

 

 

好条件&高収入の非公開求人が常時1万件以上あります。転職サイト紹介になっていますが、こちらはアルバイト定期の検索も可能
という事。登録&検索もしやすそうでしたのでこちらを紹介してみました。確かにスキルを磨くためや専門医試験などの経験も必要かと思います。
求人情報を見たくて登録するだけでもOKですのでこちらをご紹介しました(^^)

 

  • 非公開求人多数の為会員登録が必要となってくる
  • こちらのサイトのポイント・・リクルートグループの為転職情報などに強い。
  • 経験豊富な専任コンサルタントが親身にサポート

 

必要な作業
無料会員登録とあと希望の収入などを明確にする必要がある。

 

リクルートドクターズキャリア詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

各科の求人の特徴まとめ

各科の求人の特徴をまとめてみました。参考になれば幸いです。

 

内科系求人の特徴

 

外来、病棟管理
内科系求人は1年を通して非常に人気があるそうです。。内科系求人と一口に言っても、 職務内容は外来、病棟管理、健診、在宅診療など多岐にわたります。その中でも外来、
病棟管理業務の求人は、 日勤、半日勤務、当直など、幅広い選択肢から勤務時間帯を選択することができますが、 勤務時間帯の忙しさや給与も医療機関によって違います。
多くの患者さんを診て高額給与を得たい方ゆったりとした勤務で常勤先やプライベートとの両立を図りたい方にもお勧めです。
はじめて非常勤勤務をする方は、まず外来・病棟管理業務から始めてみるのもいいかもしれませんが専門的を求めている方は他の内視鏡などを見るのもいいかもしれません。

 

健診・人間ドッグ
内科系求人の中で人気のある職務として、健診・人間ドッグです。「健診・人間ドッグ」は病院、クリニック、健診機関などでの勤務ですが、私の知り合いはけっこう行かれている方多いです。
春と秋に募集が増える傾向にあるので、勤務を希望する方は早めに求人を探し始めることが大事です。なお、婦人科検診の求人の中には、女性医師のみを募集しているものもあります。
よく募集要項を確認しましょう。 内科系求人の他の職務より給与相場は低い傾向にありますが、受診者数の多い求人は高額給与となる場合があるそうなので 多くの受診者を手際よく診ることが得意な方などはいいかもです。

 

内視鏡
スキルアップを望む先生からの応募が多いのが、内視鏡求人ですよね(^^)実際外科内科系など総合病院に設置されていますよね。
内視鏡の非常勤求人の多くは、週1回午前、もしくは午後のみの診療になるとのことなので 内視鏡の求人を探す際に気を付けたいポイントをあげますね。
@1コマあたりの患者数とA内視鏡はどこのメーカーのものを使用しているかといった点です。 オリンパスや富士フイルムなど色々ありますからね。より多くの症例を積みたい先生や
「使い慣れたメーカーの内視鏡を使用希望という先生は、 これらのポイントを応募前にコンサルに確認したり相談するのもいいと思います。そうした情報提供や調査も代行してくれますよ(^^)

 

外科系求人の特徴

 

外科系求人ですと、整形外科求人の人気が高くなってきているそうです。求人数は多いのですが、求人を探している先生も多いということなので
タイミングとそれを逃さず問い合わせを行うスピードが重要といえます。 一般外科、呼吸器外科求人の多くは、病院での当直帯の勤務となると思いますので
忙しさは医療機関によって様々ですし異なってくるので確認の為にも、コンサルに一旦相談という形がいいと思います。
産科求人も日勤、当直、午前診、午後診など、勤務時間帯の選択肢は多岐にわたりますよね。 給与相場は高く、スポット勤務の場合は分娩手当が支給される場合もあるそうなので
産科希望の先生方はチェックですね。

 

皮膚科・精神科・小児科・麻酔科求人の特徴

 

眼科・皮膚科・美容皮膚科求人の特徴
眼科、皮膚科の非常勤求人の特徴は、病院よりクリニックでの募集が多い&当直業務はほとんどなく、半日勤務の募集が多いことです。
また、皮膚科の先生の中には美容皮膚科の経験をしたいとお考えの方もいるかもしれませんね。美容皮膚科の求人は、都心部のクリニックを中心に少なくないということですが
確認すると未経験の先生の受け入れが可能な医療機関は多くないのが実態みたいです。 院長一人で診療を行っているクリニックなどは特に研修にまで手が回らないクリニックが多いのが現状です。
未経験の先生が美容皮膚科での勤務を望む場合は全国規模で展開されている美容クリニックに勤めることをお勧めします。
研修期間が設けられているケースが多いので、その期間にきちんと学ぶことができると思います(^^)

 

精神科求人の特徴
精神科の非常勤求人は、精神科病院や精神科クリニックでの外来、病棟管理業務が主な職務内容となります。
また、求人数は少ないですが在宅診療を行っている医療機関もあります。 精神保健指定医をお持ちの方は給与の面で優遇される場合が多いとのことなので高額給与が期待できそうですよ(^^)

 

小児科求人の特徴
小児科求人は内科求人と同じく、日勤、当直、日当直など勤務時間の選択肢が多いことが特徴ですよね(^^)
病院でもクリニックでも小児科医は求められていますので、 タイミング次第ではすぐに好条件求人が見つかる可能性があります。実際私の知り合いの先生も非常勤の先生を
探している院長がいらっしゃいましたね。やはり予防接種や乳児健診、外来業務となると待合が混雑してくるので非常勤の先生を頼みたいという先生がいらっしゃいました(^^)
小児科の先生方も目を通すのもいいかもしれません。もしかすると予防接種業務だけとかあるかもしれませんね。

 

麻酔科求人の特徴
非常勤勤務のみで働く先生が他科より多いのが、麻酔科です。
こういった医師はフリーランスとも呼ばれ、非常勤を複数掛け持つことにより高額給与を得て、 多くの経験を積んでいる傾向があります。手術や整形のブロックなどで
総合病院の求人があるかもしれませんね。求人によっては並列麻酔もありますので求人はチェックしてくださいね(^^)

 

 

産業医求人の特徴
企業で従業員の健康管理を行う産業医も人気があります。産業医の非常勤求人は、週1日から月1回の勤務と、勤務日数が少ないのが特徴です。
給与はあまり高いとは言えませんが、職務内容や受診者の層が安定しているという特徴があります。

 


スポットと定期を組み合わせて効率よく年収アップを。

自分の常勤スタイルに合った勤務形態、給料など様々な希望がありますが、自分で探したり他のドクターから紹介してもらうのも一つの手でですが、一旦どのような病院やクリニックが求人かけているかどうかを
一旦自分で確認するのも私的には良かったと思います。福岡は色々な病院やたくさんのクリニックがありますから思いの外の求人も見つけられるかもしれません。病棟管理がいいのか救急でもいいのか
経験を積みたければ内視鏡など色々なバイトがあるので今後の自分のキャリアを見据えて行動していくのもいいと思います。まずは確認作業としてコンサルに相談して自分に合った所を探しましょう。